アクセス解析
レンタル掲示板
木:誕生花と花言葉と花写真

ナガバモミジイチゴ(桑の木かもと思ったら違った)

☆ナガバモミジイチゴ

・バラ科、キイチゴ属

IMG_5019.JPG

葉は普通はカエデのように浅く裂けますが、生育状態等によっては裂けない葉も出ます。



IMG_9799.JPG

IMG_9800.JPG
【モミジイチゴの写真】
(2011年6月19日撮影)実が生ってます。
食べてみましたが、甘さはほとんどないような感じでした。


この木はお隣さんの木なのですが、お隣さんは「桑の木で、実がなるんだよ。」
って以前からおっしゃってました。
でも実の形が桑の実とはちょっと違うので、調べてみました。
なんと、モミジイチゴの一種だったのですね。

桑の木は多摩川の河川敷にあるので、写真が撮れたら掲載しますね。
実が生る頃は、手に袋を持って実をとりにこられている方が多くいらっしゃいます。

木も実を生らす甲斐があるってものです。


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方、ポチッとクリックをお願いいたしますm(^^)m

banner2.gif
人気ブログランキングへ

トップページに戻る

ソメイヨシノ
someyosino.jpg


桜の詳細記事はこちらから

2012年4月、今年も美しい桜の木が花を咲かせました。
IMG_1188_01.jpg


サクランボの木は去年よりも多くの花が咲きました。
実が生るといいんですけどね。
sakyra
我が家のさくらんぼの木です。^^



緑色と白色のまだら模様の桜の木。
町田にあるとあるお墓にあるめずらしい桜の木です。
バラ科(Rosaceae)
サクラ属(Prunus)
ギョイコウ(御衣黄)
だと、ご近所の方が言われたそうです。
色々と調べてみましたが、白と緑色が混ざった花を咲かせているものってあまりないようですね。

ギョイコウ(御衣黄)は、サクラの栽培品種だそうですが、これは自生しているお墓の近くに咲いている桜です。誰かが植えたものが大きくなったのでしょうか?
開花した時には緑と白のまだら模様色ですが、散る頃には赤くなるのだそうです。
源平桃の花と同じような模様の入り方をしていますが、とても清楚で凛とした花で、感動しちゃいました。
sakyra
(2012年4月22日)
緑色の花を咲かせる桜といえば、ギョイコウ(御衣黄)、ウコンざくら(鬱金桜)、スマウラフゲンゾウ(須磨浦普賢象)、ソノサトリョクリュウ(園里緑龍)、ソノサトキザクラ(園里黄桜)などがあるようです。


ちなみに源平桃はこんな感じの花を咲かせます。
源平桃
桜と桃って幹の色や質が違いますが、花の色のつき方がこんなに良く似ているって不思議ですね。


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方、ポチッとクリックをお願いいたしますm(^^)m

banner2.gif
人気ブログランキングへ

トップページに戻る


Powered by Seesaa