アクセス解析
レンタル掲示板
ら行の名前の花写真と花言葉:誕生花と花言葉と花写真

ら行の名前の花写真と花言葉

ラッキョウの花


☆ラッキョウ(辣韮(ラッキョウ)、薤(カイ、ガイ、ケイ、ゲイ、にら、おおにら)、辣韭)←全て、ラッキョウと読みます。

別名:大ニラ、サトニラ
英名:Rakkyo

クサスギカズラ目 Asparagales
ネギ科 Alliaceae
ネギ属 Allium
【学名:A. chinense】
【学名:Allium bakeri. Allium chinense syn.】

※(ユリ科(ネギ科とする場合もある)の多年草・野菜)

仏教の教えで殺生をせず植物(野菜)などを食べられている精進料理というのがありますが植物の中でも食べてはいけないとされていた
のがあったのですね。禁葷食(きんくんしょく)と呼ばれていたそうです。
「五葷」と呼ばれている臭いの強い野菜類を食べることが禁止されていたようですがそれは何かというと、
(ネギ科の植物であるネギ、ラッキョウ、ニンニク、アサツキ、ニラ)だったそうです。
現代では、アサツキやニラは精進料理にも使われていますよね。


ラッキョウの植え付け時期は地域によって多少差があるようですが8月から*9月。
収穫時期は翌年の6月から7月くらいです。
らっきょうだよ.jpg
毎年夫の実家から大量にラッキョウが送られてくるのですが、その一部をブランターに植えていたらなんと芽がでで葉が先に増えました。
そのど真ん中に丸い棒が伸びてきたなぁと思っていたら、ラッキョウの花の蕾がついています。
美しい紫色の花です。
IMG_1865_1.jpg
2012年11月
蕾から花が咲くまでにはなんと2か月以上もかかっておりました。
日当たりの関係もあるのでしょうが、ラッキョウの花がこんなに美しいとは思いもしませんでした。
田舎育ちなのに一度も見たことがなかったのです。
ラッキョウの葉はとても細いニラ?という感じでとてもとても丈が伸びます。花も葉も放射状につくのですね。
花はとても小さいのですが、鮮やかな紫色をしています。
2012.11.12撮影ラッキョウ02.jpg
2012年11月12日撮影
このラッキョウを2年、3年と収穫を伸ばすと幾重にも割れる分粒は小さくなるようですがとてもおいしいラッキョウができるそうです。一個の球根から約12〜15個くらいのラッキョウが収穫できるそうですよ。

それにしてもとても美しい紫色の小花が多くついている姿はラッキョウを食すのも楽しみですが、花を愛でる楽しみがありますね。
IMG_1869_1.jpg


島ラッキョウとよく間違われるフランス語エシャロット(Echalote)英語シャロット(shallot)は、下記のとおり。
エシャロット亜綱 : ユリ亜綱 Liliidae 目 : アスパラガス目 Asparagales 科 : ネギ科 Alliaceae

島ラッキョウはユリ科に属してるい場合はエシャロットによく似ているのかもしれませんがエシャロットの鱗茎の皮の色はタマネギに似ているし、葉の形状も違いますのでやはり別物であるといえます。
福井県坂井市三国町山岸67-3-1にある国道305号線沿いにある「道の駅みくに」には、ラッキョウ資料館があるそうです。
一度くらい行ってみたいですね。夏くらいに。^^

花言葉はみつかりませんでしたが、一般的には「つつましき君」というような花言葉があるようです。


有機肥料を使って野菜を作るのに便利なコンポスターや生ごみ処理機ってほしいですよね。




家庭用で、ちょっと小さめの生ごみ処理機です。
高熱処理にしてしまうと堆肥作りには向かないようです。

コンポスターにはさまざまな種類がありますがニオイを気にする方が多いですね。
コンポスターに向いているのは選定した植物の枝や葉や草などです。みみずさんがいてくれれば分解仕手くれること間違いなしですね。ミミズがいる土はとても肥えています。
庭で野菜栽培をしているのであれば片隅に穴を掘って生ごみと米ぬか(発酵促進)を入れて上からしっかり土を盛ればニオイをほとんど気にせず、良い肥料ができます。
住宅密集地ではちょっと難しいかな?

私は細かく切った生ごみと選定した植物の枝葉と米ぬかとドリップした後のコーヒーの粉等と土を混ぜて大きいペットボトルで堆肥作り挑戦中です。
ニオイはでませんが、混ぜても混ぜてもなかなか分解されません。難しいですね。
コンポスターや生ごみ処理機は市(自治体)から助成金とか補助金といったものがあるので、問い合わせをしてから購入する方が良いですね。
(自治体によって一年間の予算に限りがあるかもしれません。)

自分で食品生ごみをリサイクルできるって素敵な事です。


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方、ポチッとクリックをお願いいたしますm(^^)m

banner2.gif
人気ブログランキングへ

ら行の名前の花写真と花言葉

ラベンダー(lavender、lavandula)

・ラベンダー(Lavender)

【シソ目 Lamiales】
【シソ科 Lamiaceae】
【ラヴァンデュラ属 Lavandula】

原産国は地中海沿岸。

シソ科の常緑樹です。
えー?樹なんですかぁ?って思ってしまいました。w
低木ということで、花のように株分けで増やせるものではないようです。
挿し木で増やしていくのが一般的なようです。
やはり木なんですねぇ。
桜などのように接ぎ木をしなくて済む分増やしたい場合は楽ですね^^
ラベンダー花.jpg

ラベンダー畑というと日本では北海道の富良野野ラベンダー畑を思い浮かべますね。
紫色の絨毯が広がる光景は有名です。



本来ラベンダーは薄紫色という意味を持つのですが、白色や桃色の花を咲かせるラベンダーもあるそうです。
色々や桃色の花を咲かせるラベンダーには別名をつけても良いかもしれませんね。^^
・真正ラベンダー
【英名:Tall Lavender、English Lavender、学名:Lavandula officinalis Chaix】

・ラバンジン
【英名:Lavandin、学名:Lavandula x intermedia】

・フリンジド・ラベンダー
【英名:Fringed Lavender、学名:Lavandula dentata】

・フレンチ・ラベンダー
【英名:French Lavender、学名:Lavandula stoechas:別名:ストエカス】

・レースラベンダー・ラベンダー
【英名:Lavender Pterostoechas:別名:ムルチフィダラベンダー】

・スパイクラベンダー
【英名:Spike Lavender、学名:Lavandula spica】

・タスマニアンラベンダー
【英名:Tasmanian Lavender、学名:Lavandula angustifolia】

・オーストラリアンラベンダー
【学名:Lavandula dentata】

などなど、多くの品種があります。
種類によって葉の形が違ったりします。
品種改良がどんどん行われるので、品種はもっと増える可能性がありますね。
今ではラベンダーは数百種類を超える品種があるといわれています。
IMG_1384.JPG
ラベンダーは、芳香剤で売られていものを良く目にします。
殺菌や殺虫効果があるとされおります。
また、香りが精神的にも安らぐのでポプリで売られているものを私も購入しています。
ほのかに香るラベンダーは心を落ち着かせてくれますね。
犬のダニ除けスプレーにもラベンダーの香りがするものがあるくらいですから、防虫効果は高いのでしょう。

ラベンダーが花を咲かせる前に切ったものを乾燥させてから熱湯を注いでお茶でいただくというリラックス方法もあるようです。


ラベンダーオイルはマッサージオイルとしても使われたりしています。
大活躍のラベンダーです。


誕生花366の花言葉: ラベンダー Lavender(6月11日)
意味:期待

366日誕生花の本:ラベンダー Lavender(7月5日)
意味:豊香

366日の誕生花物語:ラベンダー Lavender(7月5日)
意味:疑い

366日誕生花の本:ラベンダー Lavendar(12月3日)
意味:期待


新たに購入したラベンダーです。↓以前購入したラベンダーとは葉の太さが違います。
花の付き方も違いますね。(※と思っていたら、どうやら以前購入していたものはブルーサルビアでした。植物販売をしているショップも間違えてラベンダーという表記で販売していたらしいです。木の幹はラベンダーとブルーサルビアは少し違うのですが葉の香りがするのがラベンダーですね。勉強になりました^^;)
ラベンダー
【富良野ラベンダー2013年5月2日撮影】
富良野ラベンダー
(ラベンダーの花アップ写真)
富良野ラベンダーってスパイクラベンダー(spica)の中のコモンラベンダー系なのだそうです。

北海道と本州で気候が違いますから栽培するにしても、ポプリをつくるにしても時期やタイミングが多少変わるかもしれませんね。

この満開の花の前に収穫してドライフラワーにするってのはもったいない気がします。
我が家には二種類のラベンダーがあるので、もしかしたら来年再来年には別な品種の花が咲く可能性がありますね。
何はともあれ枯れないで欲しいと思います。
広い場所に植えてあげられないのが残念ですけど、美しい紫色のラベンダーにはとても癒されます。

栽培に関する注意点は水をやり過ぎない事らしいです。また日当たりの良い場所にプランター栽培なら置くようにと教えていただきました。
DIYの植物コーナーの方が丁寧に説明して下さいました。植物コーナーの方が詳しい説明をしてくださるととても助かりますよね。今は花の種類が多すぎるのでなおさらです。
遠慮なく聞きましょう^^
日々の暮らしの中に心の平穏を求めて花を愛でる方はとても増えておられるようです。
多年草で次の年にも花が咲くというだけで元気をもらえそうです。


ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいですm(^^)m
banner2.gif

人気ブログランキングへ

ら行の名前の花写真と花言葉

ラナンキュラス

・ラナンキュラス Ranunculus

 キンポウゲ科
 キンポウゲ属

【学名:Ranunculus asiaticus】

鉢植え、地植えで育ちますが、水はけのよい場所に地植えするのがよさそうです。
日当たりが良すぎてもだめですし、日陰でも育ちにくいので、日当たりがよい場所に植えた時には、少し日当たりが弱くなるようにしてあげるのがよさそうです。

水のやりすぎは枯れる原因になるので、土が乾きぎみの時に水やりをするとよいようです。
ラナンキュラス.jpg

草丈は30cm〜50cm
開花は4月から5月というのが一般的らしいのですが、植えた時期によっては、2月から3月にも開花します。

ラナンキュラスピンク.jpg

ラナンキュラスの園芸品種には
ビクトリアストレイン、
ドリーマー、
ドワーフ、
ワンダーランド、
浜の虹、
の系統があるそうです。
(wikipediaより)


多年草なのですが、寒さに弱いので、越冬させるためには、冷たい風除けを作る(ビニールで覆う)等、対策をとらなければならないとのことです。


園芸用のラナンキュラスは、宿根ラナンキュラスといい、別種とのことでした。

花を買う時に、育て方などの説明書きが無い時などは園芸売り場の方に聞くようにしています。
ラナンキュラス黄色
この八重咲きのラナンキュラスは、多年草ですよとお店の方が教えてくださいました。
アブラムシには気をつけましょう。

花は、切り花にして、お仏壇にお供えしてもいいですし、部屋を華やかにするために、花瓶に挿して飾るのもいいですね。

それにしてもこの大輪の花に魅了されます。

ラナンキュラス白.jpg

今はまだ寒い時期なので、もう少し暖かくなったら地植えしようと思っています。

誕生花366の花言葉: ラナンキュラス(花金鳳花)Ranunculus Tulip(3月20日)
意味: 晴れやかな魅力


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方、ポチッとクリックをお願いいたしますm(^^)m

かえで ランキング
人気ブログランキングへ

ら行の名前の花写真と花言葉

ローズマリー(マンネンロウ)

・ローズマリー

シソ目
シソ科
ローズマリー属
属名のRosmarinusは、「海のしずく」の意

【学名:Rosmarinus officinalis L.】

【和名:マンネンロウ】

地中海沿岸の原産でハーブとして有名です。
2009年5月ローズマリー

花の色は白白、青色、紫色、ピンクなどがあります。
我が家のローズマリーは、11月中旬から白い花を咲かせています。
とっても可愛らしい1cmくらいの白い花が咲きました。
ローズマリーの花12月10日


ローズマリーには、消臭効果や抗酸化作用があることから、
肉料理に添えたり、魚料理に添えたりしますよね。
ちょっとしたトマトサラダなどに添えたりもします。

肉料理や魚料に緑のローズマリーを添えることで、
見た目に色合よくもおしゃれです。

お風呂にローズマリーを入れると美容ににもよいそうですよ。
多年草ですから、毎年花も楽しめます。


まき時:3月〜5月か9月〜10月

【育て方】
種をまいて1センチほど土をかけます。
発芽まで乾燥させないように水やりはしっかりしてあげましょう。
日の当たる場所がよいのですが、あまり強い日差しは避けたほうが
いいようです。
育てやすいハーブです。

誕生花366の花言葉: ローズマリー(まんねんろう,迷迭香メイテッコウ) Rosemary 4月23日
意味: 思い出



ブログランキングに参加しています。
応援していただける方、ポチッとクリックをお願いいたしますm(^^)m

かえで ランキング
人気ブログランキングへ

ら行の名前の花写真と花言葉

レモンユーカリ

レモンユーカリ Lemon Eucaly


【フトモモ科、ユーカリ属】
【学名:Eucalyptus citriodora】


原産地: オーストラリア


蚊除けや虫よけ対策にレモンユーカリを買ってみました。
夏の朝夕に家の裏に蚊がぷよぷよ飛んで、
去年も良く刺されました。
除虫菊を植えていましたが、効果がありませんでした。

レモンユーカリには、シトロネラールという成分が含まれており、
蚊が嫌う香りなのだそうです。
レモンに似たような香りがするのが特徴です。
このレモンユーカリを蒸留処理してオイルを作ると、
アロマオイルができます。
これも虫よけにもなるのです。
レモンユーカリ
(簡単育て方)
土は園芸用の培養土で充分です。
レモンユーカリは親株になると、耐寒性があるのですが、
株が小さいうちは、10度以下の気温には耐えられなくなるようなので、
室内に入れたり、防寒対策をとったほうがよいとのことでした。

鉢植えにするなら、5号鉢(直径15cm)以上の大きさの鉢がよいと
されています。
水やりは土の表面が乾いたら軽く水をあげる程度で、
肥料は一週間から十日に一度液体肥料を与えます。

(ちょっといいこと♪)
レモンユーカリの葉っぱは、ポプリとしても楽しめます。
ポプリは、部屋の中の殺菌効果と防虫効果があります。
クローゼットやタンスの中にレモンユーカリのポプリ
入れておくのもよさそうですよね。

また、他の使い方としては、
レモンユーカリ葉のお茶も楽しめるようです。
ちぎった葉っぱをお風呂に入れるのも美容効果があるそうですよ^^

6株を購入して、鉢植えと、地植えをしました。
鉢植えのものは、もう少し大きくなってから
大きい鉢に植えかえます。

でっかい株になって蚊を撃退してくれることを期待しています^^
だいたい2メートルくらいの高さになるようなので、
それなりの大きさの鉢が必要というのも納得いきますね。

これこそ蚊を寄せ付けない『レモンユーカリ 1株』【FPS0929】【FGG0311】

(他の虫よけ植物)
・ニーム


ニームの葉には、はえ、蚊、ゴキブリ、白蟻
アブラムシ、 ハダニ等200種類以上の害虫に忌避効果があるそうです。

耐寒性がないので、冬場は室内に置きましょう。

地植えしました。
レモンユーカリ03.jpg


ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいですm(^^)m
banner2.gif

人気ブログランキングへ


Powered by Seesaa